講座予定・お申込み

講座の運営について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、施設の消毒およびスタッフの日々の健康管理、検温、手洗いや手指消毒、マスク着用等を徹底し、皆さまのお越しをお待ちしております。
ご利用者様にも検温、消毒、マスク着用にご協力をお願いいたします。
なお、お申込みが3名以下の場合は、講座の実施を中止させていただくことがございますので予めご了承ください。

講座一覧

教養講座

市川の歴史散歩 第4回 真間の手児奈と万葉集(講義形式)

講師
小郷 一郎(おごう いちろう)【市川案内人の会】
「市川案内人の会」は、市川市の歴史、文化、自然などを市内外の多くの人に知っていただくことを目的として、市内の5地区の街歩き案内、「もっと知ろう市川」などでの講演、その他インフォメーション業務などを行っています。市川で生まれ、小学校から高校まで過ごした想い出を心の支えとして、旧石器・縄文時代から延々と現在まで続く、豊かな歴史文化をもつ市川を、もっと多くの方に知っていただきたいと念願して活動しております。
実施日
2024年7月19日(金)
時間
13:30~15:00
受講料
無料
定員
12名

【講座内容】
「市川の歴史散歩」講座は、縄文時代から近代までの市川の歴史について講義と外歩きで学ぶ講座です。年間を通じてシリーズで開催いたします。地元市川の歴史を楽しく学んでみませんか!今回は講義形式での開催です。

  • 定員に達したため、キャンセル待ちです

はじめての「絵てがみ」講座「夏の風物詩」

絵てがみ

講師
加藤 真理(かとう まり)
一緒に描きたい!という仲間と始めた絵てがみ講座ですが、現在は市川市内の各教室で講座を開講しております。
教室では形にとらわれず楽しく描くことを大切にして、生徒の皆さんと楽しいひと時を過ごしております。 また、野菜ソムリエの資格も活かし健康の情報や食の発信などもしております。
実施日
2024年7月25日(木)
時間
13:30~15:00
受講料
会員:1,500円(税込)
一般:2,000円(税込)
  • 初めての方には道具を貸出いたします【別途レンタル料500円(税込)】
    用意できる方は、水筆中字・油性ダーマトグラフ黒・顔彩18色をご用意ください。葉書は無料で用意いたします。
定員
8名

【講座内容】
小さな葉書の世界に表現できることは無限大!『心を描き、こころを贈る絵てがみ。年中行事や四季の変化を大切にし、日々の暮らしの中の小さな感動を絵筆に託します!』 はじめての方、絵や字に自信がない方でも安心!絵てがみの初歩から学ぶことができます。見たまま、思ったままを思いっきりハガキにつめこんで、一緒に絵てがみを描いてみましょう!
今回のテーマは「夏の風物詩」です。次回は、9月26日(木)に「文字アート」をテーマに実施する予定です。

室礼講座 第二十九回「お盆」

講師
黒沢 京子(くろさわ きょうこ)(室礼研究会ゆずり葉講師)
H15年~27年 「室礼三千」山本三千子氏に師事。ホテルニューオータニ長岡、長岡市雛祭り、ニッセイ松戸エデンの園、和洋国府台女子学園祭などで室礼を担当。
現在東京歯科大学市川総合病院・相田みつをギャラリーサロン・ド・グランパ市川にて毎月の室礼を担当する他、公民館・自宅などで室礼・講座を開催。
実施日
  • 両日とも同じ内容です
2024年7月29日(月)
【申込期限:7月22日(月)】
2024年7月30日(火)
【申込期限:7月22日(月)】
時間
13:30~15:00
受講料
会員:1,500円(税込)
一般:2,000円(税込)
別途材料費:1,500円(税込)
  • 教材の準備がありますので、締切日以降のキャンセルの場合は材料費のご負担をお願いたします。
定員
各9名

【講座内容】
講座では、年中行事の意味や由来を紐解きながら、家庭で楽しんでできる行事として、実習を交えて学びます。
今回のテーマは「お盆」です。お盆はご先祖様を迎え、もてなしをし、再びあの世に送る行事です。 お盆の間は故人が好きだった食べ物や季節の果物などを供え、家族で故人を忍び、思い出を語り合います。また、故人は現世では会うことがなかった子孫に紹介され、来年の再会を楽しみにあの世に帰ります。

和洋文化講座【学生レクチャー】平安時代の和歌を学生と読む
(協力:大学コンソーシアム市川産官学連携プラットフォーム)

講師
(ファシリテーター)
大塚 千紗子(おおつか ちさこ)

和洋女子大学人文学部日本文学文化学科准教授。博士(文学)。専門は日本上代文学。単著『日本霊異記の罪業と救済の形象』(2017、笠間書院)、共著『ことばの呪力 古代語から古代文学を読む』(2018年、おうふう)、共著『古事記歌謡注釈 歌謡の理論から読み解く古代歌謡の全貌』(2014、新典社)がある。
実施日
2024年8月24日(土)
時間
13:30~15:00
受講料
無料
定員
12名

【講座内容】
NHK大河ドラマ『光る君へ』において登場人物の心情を表現し、物語の鍵となるのが和歌です。本講座では高等学校国語教科書に採択されている平安時代の和歌を学生と読み進めます。取り上げるのは著名な歌が中心ですが、学生ならではの斬新な視点や指摘も取り入れながら、和歌の表現を読み解いてみましょう。