講座一覧

講座の運営について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、施設の消毒およびスタッフの日々の健康管理、検温、手洗いや手指消毒、マスク着用等を徹底し、皆さまのお越しをお待ちしております。
ご利用者様にも検温、消毒、マスク着用にご協力をお願いいたします。
なお、お申込みが3名以下の場合は、講座の実施を中止させていただくことがございますので予めご了承ください。

講座一覧

教養講座

和洋文学講座 学生レクチャー 近現代詩の魅力をさぐる

講師
和洋女子大学の学生が発表します
実施日
2022年11月26日(土)
時間
13:30~15:00
受講料
無料
定員
9名(感染予防のため少人数で実施いたします)
  • 本講座は和洋女子大学日本文学文化学科「SEREAL」(文学と芸術を通じた地域社会参画型表現教育 プログ ラム)の活動の一環として実施します。

【講座内容】
市川は、詩人の宗左近がながらく住んでいたこともあり、近現代詩とかかわりの深い土地といえます。
今回は、「和洋文学講座」の特別企画として、和洋女子大学人文学部日本文学文化学科の学生たちが、日頃の学修成果を「近現代詩の魅力をさぐる」と題して市民の皆様に発表します。学生たちが、詩における〈言葉〉と〈思想〉という大きな視点から、近現代における〈抒情〉の系譜をたどり、ひとつひとつの作品の読みどころを分析してゆきます。その過程で、現在では忘れられたマイナー・ポエットの再評価も試みます。やや敷居の高い印象もある詩の世界ですが、学生たちとともにその魅力をさぐってみませんか。

自然観察講座 市川真間 地蔵山墓地から新田春日神社へ

講師
 高野 史郎
前千葉県自然観察指導員協議会会長。日本自然保護協会自然観察指導員。
長年にわたり市川市自然環境政策専門員、千葉県の環境学習アドバイザーとして、自然に関する学習会や見学会の講師として活躍。
実施日
2022年12月3日(土)
  • 外歩き観察講座です
時間
10:30~13:30
受講料
会員:1,500円(税込)
一般:2,000円(税込)
定員
9名(感染予防のため少人数で実施いたします)

【講座内容】
今年も残りわずかとなりました。午前中は自然をめぐる最新の話題や、図鑑・分類などのお話をお聞きいただきます。
午後の外歩きは市川真間へ。地蔵山墓地から新田春日神社をめぐります。市川砂洲をご存知ですか?3000年前は、ここが波打ち際の砂浜だった場所です。そこから海は見えるのか?市川の自然と歴史を一緒に学びましょう。

  • 大黒家内での講話後、外歩きに出かけます。

歴史講座 徳川家康の人生3大危難 ~家康が死を覚悟した3つの出来事~

講師
熊谷 充晃(くまがいみつあき)
著述家、歴史探究家。フリーライターとして約25年のキャリア。資料・史料を収集・分析・再構成する手法を得意とし、現在は歴史系単行本をメインに執筆。これまでに自著37点(うち4点は文庫化)、製作に携わった著作は15点を刊行。ムック含め共著多数。
実施日
2022年12月9日(金)
時間
13:30~15:00
受講料
会員:1,500円(税込)
一般:2,000円(税込)
定員
9名(感染予防のため少人数で実施いたします)

【講座内容】
12月と1月の歴史講座は、2023年のNHK大河ドラマに合わせて徳川家康を取り上げます。12月は「徳川家康の人生3大危難~家康が死を覚悟した3つの出来事~」と題して、本人が人生の3大ピンチに挙げたとされる「三河一向一揆」「三方ヶ原の戦い」「神君伊賀越え」を紹介します。そして1月は、父の急死で一変した立場、織田家に誘拐され今川家での人質生活。そして独立から改名へ。「アーリー家康 ~松平竹千代が徳川家康になるまで~」と題して、誕生から徳川家康を名乗るまでの前半生を追います。お楽しみに。

★ 1月の日程は1月13日(金)13時30分~になります。
(歴史講座は毎月第2金曜日の午後に開催しております)

~中山法華経寺の聖教殿(しょうぎょうでん)~【法華経寺を探索します】

講師
 市川案内人の会
地元で長年活動されている「市川案内人の会」の方が講師を務めます。 丁寧でわかりやすい説明で、具体的な資料が好評です。
実施日
2022年12月10日(土)
  • 外歩きもある講座です
時間
10:30~14:30
受講料
会員・一般:1,500円(税込)
  • ランチ付の講座です
定員
9名(感染予防のため少人数で実施いたします)

【講座内容】
中山法華経寺は市川市ではなじみの深い寺院ですが、境内の敷地の中に聖教殿(しょうぎょうでん)という建物があるのはご存知でしょうか?
私たちがお参りする祖師堂の裏で緑の木々に囲まれた道を進んだ奥にこの建物があります。ここには重要文化財が保存されています。今回はこの聖教殿にスポットを当て、詳細な内容をお届けします。午後には法華経寺を散策します。

  • 歩きやすい服装や靴でご参加ください。なお、外歩き交通費等は自費になりますのでご準備ください。大黒家内で昼食後、外歩きになります。

室礼講座 第十九回「お正月」

講師
黒沢 京子(室礼研究会ゆずり葉講師)
H15年~27年「室礼三千」山本三千子氏に師事。ホテルニューオータニ長岡、長岡市雛祭り、ニッセイ松戸エデンの園、和洋国府台女子学園祭、東京歯科大学市川総合病院の室礼を担当
実施日
  • 両日とも同じ内容です
2022年12月12日(月)
【申込期限:12月5日(月)】
2022年12月14日(水)
【申込期限:12月5日(月)】
時間
13:30~15:00
受講料
会員:1,500円(税込)
一般:2,000円(税込)
別途材料費:1,000円(税込)
  • 教材の準備がありますので、申込期限以降のキャンセル・ご欠席は教材費1,000円をいただきます。
定員
9名(感染予防のため少人数で実施いたします)

【講座内容】
講座では、年中行事の意味や由来を紐解きながら、家庭で楽しんでできる行事として、実習を交えて学びます。今回のテーマは「お正月」です。
お正月は、元旦に年神様を迎えて昨年の実りに感謝し、新しい年の豊穣と平安を願います。新しい年を迎えて初めて見る夢が初夢です。「一富士、二鷹、三茄子」の夢は縁起がいいといわれています。実習で使った材料は、持ち帰りご家庭でもお楽しみください。

  • 12/14(水)は満席になりましたので、キャンセル待ちのみでお申込みを受け付けます。

長唄鑑賞講座『四季山姥』『京鹿子娘道成寺』

講師
杵家 弥江道(きねいえ やえみち)
長唄杵家派師範名取 唄方 市川市生まれ、市川育ち 長唄協会会員。
杵家派の各演奏会、長唄協会主催演奏会(国立劇場) 女流名家長唄大会(三越劇場)等に出演。中学校・高等学校への長唄出張授業に参加
実施日
2022年12月17日(土)
時間
10:30~12:00
受講料
会員:1,500円(税込)
一般:2,000円(税込)
定員
9名(感染予防のため少人数で実施いたします)

【講座内容】
この講座は、長唄という江戸時代から歌舞伎と共に発展した日本の伝統音楽を解説と共に実際の演奏を聴いて頂く講座です。
今回は昔ばなしで知られる金太郎の、そのお母さんを題材にした「四季山姥」、三大長唄の一つに数えられ歌舞伎でも有名な「京鹿子娘道成寺」をテーマに行います。能や文楽を下敷きにした両演目の世界により深く迫って行きたいと思います。

絵てがみ講座

講師
加藤 真理
一緒に描きたい!という仲間と始めた絵てがみ講座ですが、現在は市川市内の各教室で講座を開講しております。
教室では形にとらわれず楽しく描くことを大切にして、生徒の皆さんと楽しいひと時を過ごしております。 また、野菜ソムリエの資格も活かし健康の情報や食の発信などもしております。
実施日
2023年1月26日(木)
時間
13:30~15:00
受講料
会員:1,500円(税込)
一般:2,000円(税込)
  • 初めての方には道具を貸出いたします〈別途レンタル料500円(税込)〉。用意できる方は、水筆中字・油性ダーマトグラフ黒・顔彩18色をご用意ください。
    葉書は無料で用意いたします。
定員
9名(感染予防のため少人数で実施いたします)

【講座内容】
小さな葉書の世界に表現できることは無限大!
『心を描き、こころを贈る絵てがみ。年中行事や四季の変化を大切にし、日々の暮らしの中の小さな感動を絵筆に託します!』 はじめての方、絵や字に自信がない方でも安心。絵てがみの初歩から学ぶことができます。皆さんも絵てがみワールドをのぞいてみませんか。
今月のテーマは、「縁起物」です。